音楽著作権実用オンライン講座/Practical web seminar on music copyright

「音楽著作権の権利処理がわからない。正しく著作物を利用できているか不安…」

そのような悩みを持つ方必聴の講座です。
音楽著作権は、音楽を扱う方にとって身近な存在であるにも関わらず、役割や必要性、正しい利用方法を知る機会が少なく、ご自身で著作権処理を行うことに不安をお持ちの方が多いと思います。中には、音楽著作権に関して、誤った情報が発信されていることもあります。
本講座では、音楽著作権全般をまとめた「音楽著作権の概要」、特に利用機会の多い「演奏利用」、「配信利用」、「出版(楽譜コピー)利用」、「編曲利用」、「学校(教育)利用」の6回に分けて解説を行い、音楽著作権に関する疑問を解決すると同時に、実用的な内容を学びます。
※本講座は、法律相談ではありません。

音楽著作権実用セミナー(対面形式)との違い

弊社は、不定期で音楽著作権実用セミナー(対面形式)を開催しております。音楽著作権実用セミナーでは、上記内容を3時間1回で解説を行います。音楽著作権実用講座と本オンライン講座は、解説の方針が異なります。
音楽著作権実用講座は、各利用方法を関連付けて解説を行う方針の総合的な内容となっており、各利用方法との関連性や違いも触れながら解説致します。オンライン講座は、それぞれの内容で独立しており、テーマを重点的に解説する方針の専門的な内容となります。

講座紹介

音楽著作権の概要

著作権は、著作物、実演、レコード、有線放送等に関する著作者や著作者に隣接する権利を定め、著作物等の文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護を図ることによって、文化の発展に寄与することを目的としています。音楽著作権全般について解説を行い、特に身近な5種類の利用方法について解説致します。

演奏利用

公衆に直接聞かせることを目的として演奏する際には、演奏権が働きます。演奏利用手続きだけでなく、演奏権が働かない場合や著作権が制限される(著作者の許諾を得ずに利用できる)場合についても解説致します。

オンライン利用

インターネット上での利用は、演奏会等での演奏利用や印刷物の出版利用とは区別されており、公衆送信権として扱われます。『YouTubeやニコニコ動画なら、JASRACと包括契約を結んでるから自由に投稿出来る』と思っている方が多いと思いますが、実際には、投稿前に手続きが必要な場合があります。また、演奏に関する著作権の制限は適用されません。公衆に受信されることを目的として著作物を送信する権利である公衆送信権について解説致します。

編曲利用

著作者には著作物を改変されない権利がありますが、利用者のやむを得ない都合で著作物を改変(編曲)する必要が生じる機会があると思います。正しい改変に関する手続きを学びます。

楽譜の複製(コピー)利用

音楽著作物を可視化したものである楽譜を複製(コピー)して利用したいときがあると思います。著作者には、著作物を複製することを専有する権利があります。しかし、利用方法によっては、著作権者等に許諾を取らなくても複製して利用できる場合があります。この講義では、正しい楽譜の利用方法について、印刷楽譜と電子楽譜の両方について解説致します。

学校・部活での利用

音楽は、学校の授業や部活、音楽教室等で使われることがあります。利用方法によっては、著作権者等に許諾を取らなくても利用できる場合があります。この講義では、学校や部活、音楽教室での利用シーンを想定した音楽著作物の利用方法について解説致します。

開講予定講座

開講日時

・毎週火、水、木
18時30分〜19時30分
20時〜21時
・土日(第1週、第3週):
11時〜12時
13時30分〜14時30分
15時〜16時

詳細は決済サイトにてご確認ください。

講師

山田悠人(弊社代表)

受講料

各講座2,000円(消費税込)

受講料のお支払い方法は「クレジットカード決済」です。
決済サイトよりお申し込みください。

免責事項・注意事項

音楽著作権実用オンライン講座への参加者は、以下の事項に同意の上、お申し込みください。YMDミュージック合同会社は、参加者が参加申込をしたことで以下の事項に同意したものとみなしますので、ご了承ください。

  1. 本セミナーの参加にはインターネット接続が必要です。接続に係る通信料は参加者各自の負担といたします。
  2. 本セミナーご受講に際し、受講者様の使用されているデバイスやブラウザ、インターネット環境およびアクセス状況等によって視聴できない可能性があります。弊社では責任を負いかねます。
  3. 参加者の各自が最新のコンピュータウィルス対策等がなされている機器を使用してご参加ください。YMDミュージック合同会社はセミナー参加によりコンピュータウイルスや第三者の妨害等行為による不可抗力によって生じた損害等の一切の責任を負いません。ご了承ください。
  4. 本セミナーへの参加申込には、必ずZoomミーティングシステムの接続テストを実施してから、お申し込みください。
  5. 受講者様のご都合により視聴できなかった場合、受講料の返金は致しかねます。予めご理解ご了承いただきますようお願いいたします。
  6. 本セミナーの録画・録音・撮影、スクリーンショットやダウンロードおよびセミナー資料等の無断転用や受講用URLの無断転載は固くお断りいたします。

スポンサーリンク