【新譜発売のご案内】4オクターヴマリンバの為のエチュード「東雲」(小谷有人作曲)

本日より《4オクターヴマリンバの為のエチュード「東雲」(小谷有人作曲)》の出版を開始しました。

・4オクターヴマリンバの為のエチュード「東雲」
編成:マリンバ独奏
作編曲者:小谷有人
印刷楽譜 電子(PDF)楽譜 演奏音源(上床直人氏)

作曲者である小谷有人さんより本作品の聞き所、ポイントをまとめた解説文をいただきました。
『この曲はタイトルにエチュードと付いているように、曲の要所要所に非常にシステマチックな構造を見ることができます。
特にそれを感じ取れるのが前半、中盤、後半です。前半は9割を16分音符が占めており、中盤は2分音符などの息の長い音符、後半は大半が3連符で構成されています。これらの連符がほとんど休みなく続くさまは、さながら雲がどこまでも伸びているかの様です。
何回か出てくるC♯、D♯、G♯、A♯→C、D、G、Aの動きがこの曲のテーマになっていて、あまり隠れない形で堂々と演奏されます。
そして最も重要なのが、この曲は4オクターヴマリンバの為に作曲されているという事です。
マリンバソロ曲はどうしても難曲が5オクターヴマリンバ用に集中しやすく、5オクターヴの楽器を持っていないと選曲が限定されてしまうケースがあります。
そのため、4オクターヴで挑戦できる手応えのあるものをと思い作曲しました。
システマチックな所にどれだけの人間性を付けるかがポイントと言えるでしょう。
不思議な音色を是非楽しんで下さい。』

本作品はマリンバ奏者の上床直人さんにレコーディングを依頼し、演奏していただきました。
レコーディングに関するブログはこちら
上床直人さんについてはこちらをご覧ください。

また昨日、上床さんのリサイタルについての詳細が情報解禁されましたので、併せてご案内します。
■上床直人マリンバリサイタル■
5月6日(土)川内まごころ文学館多目的映像ホール
5月7日(日)鍛冶屋町協会
18:30開演
一般2000円、学生1000円(全席自由)
https://www.facebook.com/naoto.uwatoko/posts/1077162799060877


最新の商品情報やキャンペーン情報は以下のホームページやSNSから配信中!
ぜひチェックして、フォローや「いいね!」をお願いします!
ウェブサイト
ウェブショップ
Twitter
Facebookページ
YouTubeチャンネル
Instagramアカウント