【作品紹介ブログ】ディズニー映画「ファンタジア」で使われた作品メドレー《マジカル・クラシックス[Sax.4]》

皆さんこんにちは!
本日は《マジカル・クラシックス[Sax.4]》をご紹介致します。

80年前に公開されたディズニー映画「ファンタジア」(1940年公開)で使用された楽曲によって構成されたメドレー作品です。本メドレーは以下の8曲によって構成されております。
・ベートーヴェン《交響曲第6番『田園』》
・J.S.バッハ《トッカータとフーガニ短調》
・デュカス《魔法使いの弟子》
・チャイコフスキー《トレパーク(組曲「くるみ割り人形」より)》
・チャイコフスキー《金平糖の踊り(組曲「くるみ割り人形」より)》
・ポンキエッリ《時の踊り》
・シューベルト《エレンの歌 第3番》
・チャイコフスキー《花のワルツ(組曲「くるみ割り人形」より)》
尚、本メドレーは実際の映画で演奏される順番とは異なります。

本作品は「みんなが知っているクラシック音楽シリーズ」の作品です。
どの曲も有名なクラシック音楽作品であり、一度はどこかで聴いたことがある名曲ばかりです。クラシックを身近に感じてもらいたい各種コンサートにオススメの作品です。

・マジカル・クラシックス
編成:サクソフォーン4重奏
作編曲者:山田悠人
印刷楽譜 演奏音源 演奏音源(リュミエールサクソフォンアンサンブル)

最新の商品情報やキャンペーン情報は以下のホームページやSNSから配信中!
ぜひチェックして、フォローや「いいね!」をお願いします!
ウェブサイト
ウェブショップ
Piascore楽譜ストア(電子楽譜)
Twitter
Facebookページ
YouTubeチャンネル
Instagramアカウント